2023年度年少クラス2022年10月24日(月)~2023年10月22日(日)

一人ひとりにあったきめ細やかな指導で、
自律的な思考力と探究心、豊かな創造性を育てます。

年少クラスは、小学校受験に必要とされる様々な分野の基礎を身につける2種類のクラスを設けています。

総合クラス

総合クラス

創造性と思考力で一歩先へとリードしましょう

絵画・工作・巧緻性・ペーパーなど、小学校受験準備のための総合クラスです。
絵画・工作・巧緻性では折り紙を貼って魚を作ったり、○や□の組み合わせで魚やカニを描く等、年少児の力で作り上げられる作品に取り組みながら、絵画・工作・巧緻性の基礎力を身に付けると共に作り上げる楽しさを感じていきます。
ペーパーでは、小学校受験に必要とされる、数・記憶・言語・図形・常識・推理・思考などの基礎的な分野を全般的に網羅していきます。スイング幼児教室では年少のペーパーとはいえ、運筆や数のカウントといった家庭でもできることをやるのではなく、年少の段階で年中レベルに移行することを前提に引き上げていきます。

ペーパー上で理解が難しいものは色々な具体物を使いながら、図形の構成を確認したり、一対多対応などの数の関連性を実際に確認することで様々な問題を理解できるよう指導していきます。
まだ集中力が続かない時期なので授業をテンポよく進め、年中に繋がる思考力をつけていきます。年少の早い時期から始めることで本格的な受験のための土台を早期に構築し、一歩先にリードすることを意識したプログラムとなっています。

慶應体操クラス

慶應体操クラス

幼児期から小学校受験の基礎を身に付け、年中年長に向けたアドバンテージを

走ったり跳んだりするだけの体操ではなく「サーキット」「指示行動」「模倣体操」「マット ・ 器具運動」「ステップ運動」「身体表現」などを取り入れた、小学校受験の基礎をしっかりと身に付けるためのクラスです。
年少期では各体操の基本フォーム、そして立ち方、座り方、手の挙げ方まで、動きの一つ一つを丁寧に指導し、スムーズに出来るように仕上げていきます。「できた」という成功体験を積むことで、前向きな心や姿勢を引き出し、受験に役立つ「強い心」を育てていきます。

カリキュラムは、慶應義塾幼稚舎で出題された大型モニター2台での映像発問や、慶應義塾横浜初等部で出題されたCD発問など、年少の早い段階から最新トレンドをいち早く取り入れ、慶應のみならず小学校受験で出題される体操考査を軸に構成されています。
また、技術面では、年少時期に最も成長するといわれている「神経」に着目したプログラムを用意しています。上半身と下半身をリズムよく動かしたり、右手と左手で異なる動きをするなどの練習を行うことで、脳と神経・神経と筋肉の結びつきを強くし、運動の基礎力を徹底的に高めていきます。
楽しみながらも着実に準備をすすめ、年中以降も一歩リードできる力をつけていき、今のうちからアドバンテージを取りましょう。

PAGE TOP

スイング幼児教室事務局

03-3457-6095
田町校・白金校・自由が丘校共通
火曜日から金曜日:11時00分から17時30分まで
土曜日・日曜日:8時30分から17時30分まで
総合慶應体操